大学満足度の学年変化とその規定要因の探索: 項目反応理論(IRT)とInterruptive Structural Modeling(ISM)を用いた分析

研究成果: Contribution to journalArticle査読

寄稿の翻訳タイトルHow does the Satisfaction with University Life change? : An analysis through Item Response Theory and Interruptive Structural Modeling
本文言語Japanese
ページ(範囲)73-91
ページ数19
ジャーナルクオリティ・エデュケーション = Journal of quality education : 国際教育学会機関誌
4
出版ステータス出版済み - 3 2012

引用スタイル