Incongruent melting of Mg2SiO4 at 20 GPa

Takumi Kato, Mineo Kumazawa

研究成果: Contribution to journalArticle査読

14 被引用数 (Scopus)

抄録

The melting mode of Mg2SiO4 in a modified spinel phase is studied experimentally at a pressure of 20 GPa. Mg2SiO4 is proved to melt incongruently into periclase, MgO, and Si-rich liquid, though an incongruent melting involving phase B, Mg23Si8O42H6, intervenes at the transitional temperatures under hydrous conditions.

本文言語英語
ページ(範囲)1-5
ページ数5
ジャーナルPhysics of the Earth and Planetary Interiors
41
1
DOI
出版ステータス出版済み - 12 1 1985

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 天文学と天体物理学
  • 地球物理学
  • 物理学および天文学(その他)
  • 宇宙惑星科学

フィンガープリント

「Incongruent melting of Mg<sub>2</sub>SiO<sub>4</sub> at 20 GPa」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル