学生参加の地域ブランド商品企画・デザインアプローチに関する課題:福津市(福岡県)との共同研究におけるデザイン実践研究

研究成果: Contribution to journalArticle査読

抄録

This paper is a discussion on a design approach of regional-brand product development with students through collaboration research between a university and a local government. As a case study, I focused on the project "Regional-brand Product Planning and Design Study using Ancient Tomb Motif "with Fukutsu City (Fukuoka Pref.).<br>In conclusion, I found out some issues from the viewpoint of student participation in research. They are considerations for students in research utilizing lessons, protection of student's rights, and intellectual property rights.
寄稿の翻訳タイトルIssues on Design Approach of Regional Brand Product Development with Students:Case Study on Project with Fukutsu City
本文言語Japanese
ページ(範囲)210
ジャーナル日本デザイン学会研究発表大会概要集
64
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2017

フィンガープリント 「学生参加の地域ブランド商品企画・デザインアプローチに関する課題:福津市(福岡県)との共同研究におけるデザイン実践研究」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル