流体工学モデルRIAM-COMPACTによる複雑地形上の局所風況予測:現状と今後の課題

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌

寄稿の翻訳タイトルLarge-Eddy Simulation Of Airflow Over Complex Terrain By Using RIAM-COMPACT CFD Model:Current State And Problem In The Future
本文言語日本語
ページ(範囲)286-286
ページ数1
ジャーナル日本森林学会大会発表データベース
121
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2010

引用スタイル