Molecules with a one octave frequency domain for the measurement of the 1-fs optical pulse width

Tomoko Imasaka, Totaro Imasaka

    研究成果: 書籍/レポート タイプへの寄稿会議への寄与

    抄録

    Tetraazacrown was useful for measuring a >1.6-fs pulse in the ultraviolet region and aliphatic hydrocarbon for a >0.96-fs pulse in the far-ultraviolet region using an autocorrelator consisting of a mass spectrometer as a two-photon-response detector.

    本文言語英語
    ホスト出版物のタイトル2012 Conference on Lasers and Electro-Optics, CLEO 2012
    出版ステータス出版済み - 12月 6 2012
    イベント2012 Conference on Lasers and Electro-Optics, CLEO 2012 - San Jose, CA, 米国
    継続期間: 5月 6 20125月 11 2012

    出版物シリーズ

    名前2012 Conference on Lasers and Electro-Optics, CLEO 2012

    その他

    その他2012 Conference on Lasers and Electro-Optics, CLEO 2012
    国/地域米国
    CitySan Jose, CA
    Period5/6/125/11/12

    !!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

    • 電子材料、光学材料、および磁性材料

    フィンガープリント

    「Molecules with a one octave frequency domain for the measurement of the 1-fs optical pulse width」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

    引用スタイル