濱文庫に所蔵される南潯戯単の由来について 附: 濱一衛著「劉氏の嘉業堂」

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

抜粋

九州大学附属図書館の濱文庫に所蔵される中国演劇の戯単(芝居番付)183枚(ほかに説明書3枚)のうち,上海および湖州南潯鎮の戯単計8枚は,濱一衛がいつどのようにして入手したのか来歴が不明であった.このたび濱一衛が1969年に書いた「劉氏の嘉業堂」という文章が見つかり,南潯訪問および観劇の経緯が明らかになった.本稿では濱一衛著「劉氏の嘉業堂」の全文を再録し,また「濱文庫所蔵戯単目録(第二版)」も掲載する.
寄稿の翻訳されたタイトルNanxun Playbills in the Hama Collection of Kyushu University Library: With a Supplement of "Jiaye Tang Library of the Lius" by Hama Kazue
元の言語Japanese
ページ(範囲)1-10
ページ数10
ジャーナル九州大学附属図書館研究開発室年報
DOI
出版物ステータス出版済み - 9 2013

これを引用