符号付き距離関数を形状表現に用いた流体ソルバーの精度(距離と法線情報を利用した界面近傍における差分と補間の提案)

沖田 浩平, 小野 謙二

    研究成果: Contribution to journalArticle査読

    フィンガープリント

    「符号付き距離関数を形状表現に用いた流体ソルバーの精度(距離と法線情報を利用した界面近傍における差分と補間の提案)」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

    Physics & Astronomy

    Engineering & Materials Science