On the mechanism of self-quenching streamer formation

N. Koori, Akihiro Nohtomi, Yusuke Uozumi, T. Sakae, M. Matoba

研究成果: ジャーナルへの寄稿レター

14 引用 (Scopus)
元の言語英語
ページ(範囲)581-583
ページ数3
ジャーナルNuclear Inst. and Methods in Physics Research, A
307
発行部数2-3
DOI
出版物ステータス出版済み - 10 1 1991

    フィンガープリント

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • Nuclear and High Energy Physics
  • Instrumentation

これを引用