「全体性の認知可能性」について--規範的行為の構造の解釈学的解明のために

研究成果: Contribution to journalArticle

寄稿の翻訳タイトルOn "the possibility of the cognition of the wholeness": the hermeneutic structures of normative action
本文言語日本語
ページ(範囲)23-59
ページ数37
ジャーナル超域文化科学紀要
15
出版ステータス出版済み - 2010

引用スタイル