不確かなパラメータにLFT形式で依存する離散時間線形時不変系に対するメモリー型周期時変状態フィードバック制御器設計

高柳 徹, 蛯原 義雄, 萩原 朋道

研究成果: Contribution to journalArticle

抄録

本稿では,不確かなパラメータにLFT形式で依存する離散時間線形時不変系に対して,H2ノルム仕様を満足するメモリー型周期時変状態フィードバック制御器(PTVMSFC)を設計する方法について述べる.これは,既存研究において提案されているLMI条件に伸張を施すことで,LFT形式の不確かさを扱うことを可能とするものである.本稿ではとくにLFT形式で不確かさを含む連続時間線形時不変系を離散化し,提案手法を適用してPTVMSFCを設計することで,保守性の低いロバスト制御が可能となることを数値例を用いて示す.
寄稿の翻訳タイトルPeriodically time-varying memory state feedback controller synthesis for discrete-time LTI systems with parametric uncertainties described by LFT
本文言語Japanese
ページ(範囲)318-318
ページ数1
ジャーナルシステム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集
10
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2010

引用スタイル