PRESYMPTOMATIC DIAGNOSIS OF HETEROZYGOSITY FOR FAMILIAL AMYLOIDOTIC POLYNEUROPATHY BY RECOMBINANT DNA TECHNIQUES

H. Sasaki, Y. Sakaki, Y. Takagi, K. Sahashi, A. Takahashi, T. Isobe, T. Shinoda, H. Matsuo, I. Goto, Y. Kuroiwa

研究成果: ジャーナルへの寄稿レター査読

16 被引用数 (Scopus)
本文言語英語
ページ(範囲)100
ページ数1
ジャーナルThe Lancet
325
8420
DOI
出版ステータス出版済み - 1月 12 1985

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 医学(全般)

引用スタイル