Recent developments in the [1,2]-Wittig rearrangement

Katsuhiko Tomooka, Hiroshi Yamamoto, Takeshi Nakai

研究成果: Contribution to journalReview article査読

85 被引用数 (Scopus)

抄録

The stereochemical features and synthetic potentials of the [1,2]-Wittig rearrangement are reviewed.

本文言語英語
ページ(範囲)1275-1281
ページ数7
ジャーナルLiebigs Annales
7
DOI
出版ステータス出版済み - 7 1997
外部発表はい

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 化学 (全般)

フィンガープリント

「Recent developments in the [1,2]-Wittig rearrangement」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル