Rhodium-Catalyzed Methylthio Transfer Reaction between Ketone #-Positions: Reversible Single-Bond Metathesis of C#S and C#H Bonds (Org. Lett., (2009) 11:6 (1461-1461))

Mieko Arisawa, Katsunori Suwa, Masahiko Yamaguchi

研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論査読

本文言語英語
ページ(範囲)1461
ページ数1
ジャーナルOrganic letters
11
6
DOI
出版ステータス出版済み - 3月 19 2009
外部発表はい

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 生化学
  • 物理化学および理論化学
  • 有機化学

引用スタイル