腱駆動ロボットのワイヤ配置誤差に対するロバストな位置制御手法

松谷 祐希, 田原 健二, 木野 仁

研究成果: Contribution to journalArticle

抄録

<p>This paper proposes a new position control method for a tendon-driven robot by combining an internal force feedforward control with a feedback control. The proposed method is able to accomplish a robust for wire arrangement error and high precision control.</p>
寄稿の翻訳タイトルRobust Position Control Method for Wire Arrangement Error of Tendon-driven Robot
本文言語Japanese
ページ(範囲)1A1-S01
ジャーナルロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集
2019
0
DOI
出版ステータス出版済み - 2019

フィンガープリント 「腱駆動ロボットのワイヤ配置誤差に対するロバストな位置制御手法」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル