Role of breakup processes in deuteron-induced spallation reactions at 100-200 MeV/nucleon

Shinsuke Nakayama, Naoya Furutachi, Osamu Iwamoto, Yukinobu Watanabe

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

10 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Role of breakup processes in deuteron-induced spallation reactions at 100-200 MeV/nucleon」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Physics & Astronomy