Signal probability control for relieving NBTI in SRAM cells

Yuji Kunitake, Toshinori Sato, Hiroto Yasuura

研究成果: Chapter in Book/Report/Conference proceedingConference contribution

18 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント 「Signal probability control for relieving NBTI in SRAM cells」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Engineering & Materials Science