国際的な遠隔医療カンファレンス運営のために必要な情報項目の標準化に向けた取り組み (JTTA 2015 SENDAI 第19回日本遠隔医療学会学術大会)

工藤 孔梨子, 工藤 達郎, 寅田 信博

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

元の言語Japanese
ページ(範囲)118-121
ページ数4
ジャーナル日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare
11
発行部数2
出版物ステータス出版済み - 10 2015

これを引用

@article{7d966f10a2f9423f860d9c6eaf467c1c,
title = "国際的な遠隔医療カンファレンス運営のために必要な情報項目の標準化に向けた取り組み (JTTA 2015 SENDAI 第19回日本遠隔医療学会学術大会)",
author = "孔梨子 工藤 and 達郎 工藤 and 信博 寅田",
year = "2015",
month = "10",
language = "Japanese",
volume = "11",
pages = "118--121",
journal = "日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare",
issn = "1880-800X",
publisher = "日本遠隔医療学会",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - 国際的な遠隔医療カンファレンス運営のために必要な情報項目の標準化に向けた取り組み (JTTA 2015 SENDAI 第19回日本遠隔医療学会学術大会)

AU - 工藤, 孔梨子

AU - 工藤, 達郎

AU - 寅田, 信博

PY - 2015/10

Y1 - 2015/10

M3 - 記事

VL - 11

SP - 118

EP - 121

JO - 日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare

JF - 日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare

SN - 1880-800X

IS - 2

ER -