前縁はく離泡の乱流構造

Masaru Kiya, Kyuro Sasaki

研究成果: Contribution to journalArticle査読

3 被引用数 (Scopus)

抄録

本研究では,前縁部が直角である厚い平板の先端部に形成されるはく離泡を実験的に調べた。はく離泡の乱流特性を把握するうえで最も重要な乱流うず塊の挙動を明らかにするため,せん断層がはく離し再付着するまでの積分スケールの変化および再付着領域における速度変動および圧力変動の相互関連性を示した。
寄稿の翻訳タイトルStructure of a Turbulent Separation Bubble
本文言語日本語
ページ(範囲)1483-1490
ページ数8
ジャーナルNihon Kikai Gakkai Ronbunshu, B Hen/Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers, Part B
50
454
DOI
出版ステータス出版済み - 6 26 1984

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 流体および伝熱
  • 航空宇宙工学
  • 工学(全般)

引用スタイル