Ubiquitin-dependent proteolysis by SCF complex

K. Nakayama, K. I. Nakayama

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

元の言語英語
ページ(範囲)113-117
ページ数5
ジャーナルSeikagaku
72
発行部数2
出版物ステータス出版済み - 12 1 2000

    フィンガープリント

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • Biochemistry

これを引用