Usefulness of epidurally evoked cortical potential monitoring during cervicomedullary glioma surgery

Takato Morioka, Kiyotaka Fujii, Shozo Tobimatsu, Masashi Fukui, Yoshiro Sakaguchi

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

2 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Usefulness of epidurally evoked cortical potential monitoring during cervicomedullary glioma surgery」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences