Viologen-based redox-active ionic liquid crystals forming columnar phases

Kana Tanabe, Takuma Yasuda, Masafumi Yoshio, Takashi Kato

研究成果: ジャーナルへの寄稿学術誌査読

76 被引用数 (Scopus)

抄録

Viologens possessing three alkoxy chains at each terminal self-organize into columnar liquid-crystalline phases through nanophase segregation and electrostatic interactions. These viologens are redox-active and susceptible to two consecutive electrochemical reductions.

本文言語英語
ページ(範囲)4271-4274
ページ数4
ジャーナルOrganic letters
9
21
DOI
出版ステータス出版済み - 10月 11 2007
外部発表はい

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 生化学
  • 物理化学および理論化学
  • 有機化学

フィンガープリント

「Viologen-based redox-active ionic liquid crystals forming columnar phases」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル