Welch bound for FIR lowpass filtered sequences

Yutaka Jitsumatsu, Tohru Kohda

研究成果: 書籍/レポート タイプへの寄稿会議への寄与

抄録

Pulse shaping filters are commonly implemented by FIR filters. Motivated by Slepian's philosophy of discrete prolate spheroidal sequences (DPSS), we investigate Welch's lower bound on aperiodic auto- and cross-correlations for oversampled sequences. An oversampled sequence set having minimum cross-correlations in chip-asynchronous CDMA system is provided under a given bandwidth condition.

本文言語英語
ホスト出版物のタイトルProceedings - 2007 IEEE International Symposium on Information Theory, ISIT 2007
ページ2506-2509
ページ数4
DOI
出版ステータス出版済み - 12月 1 2007
イベント2007 IEEE International Symposium on Information Theory, ISIT 2007 - Nice, フランス
継続期間: 6月 24 20076月 29 2007

出版物シリーズ

名前IEEE International Symposium on Information Theory - Proceedings
ISSN(印刷版)2157-8101

その他

その他2007 IEEE International Symposium on Information Theory, ISIT 2007
国/地域フランス
CityNice
Period6/24/076/29/07

!!!All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 理論的コンピュータサイエンス
  • 情報システム
  • モデリングとシミュレーション
  • 応用数学

フィンガープリント

「Welch bound for FIR lowpass filtered sequences」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

引用スタイル