Wi-Fi信号を用いた見通し・非見通し混在環境における自動車・自転車検出手法の検討

折原 凌, 石田 繁巳, 荒川 豊, 福田 晃

研究成果: Contribution to journalArticle

抄録

自動車・自転車検出は事故防止や渋滞緩和に利用可能である。既存の手法にはカメラやLiDAR、埋設型のコイルなどによる検出がある。しかし、これらの手法は設置や管理コストが高く、またカメラ以外では複数種類を区別して検出することが難しい。筆者らはWi-Fi信号を用いた自動車・自転車の検出手法の研究を行なっているが、車体の大きいバス・トラックと自転車など遮蔽がある場合とない場合を区別して検出することは困難であるという課題がある。本稿では、これを解決する信号処理手法を検討した結果を報告する。
本文言語日本語
ページ(範囲)67-68
ページ数2
ジャーナル第82回全国大会講演論文集
2020
1
出版ステータス出版済み - 2 20 2020

引用スタイル