Xanthogranulomatous cholecystitis: Importance of chemical-shift gradient-echo MR imaging [1]

Masamitsu Hatakenaka, Toshisada Adachi, Ayumi Matsuyama, Masaki Mori, Yasuji Yoshikawa

研究成果: Contribution to journalLetter査読

26 被引用数 (Scopus)
本文言語英語
ページ(範囲)2233-2235
ページ数3
ジャーナルEuropean Radiology
13
9
DOI
出版ステータス出版済み - 9 1 2003

All Science Journal Classification (ASJC) codes

  • 放射線学、核医学およびイメージング

引用スタイル